読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近読んだ本(Javaルールブック, 小さいおうち)

Javaルールブック

Javaルールブック ?読みやすく効率的なコードの原則

Javaルールブック ?読みやすく効率的なコードの原則


Javaにまつわる以下のような項目が数多く取りあげられている。

  • コーディング規約
  • ベストプラクティス・パターン
  • ハック的なもの(Commons使おうとか)

各項目の技術的なレベルというのは高くはなく、むしろこのあたりを押さえていないと業務でJavaを使うのは厳しいのでは?というものも多いように感じます。ただ、経験者がプログラミングしながら試行錯誤のうちに確立したスタイルのようなものが凝縮されていると思うので、業務でJavaを使う初心者向けとしてはなかなかよいのではないでしょうか。

小さいおうち

小さいおうち

小さいおうち


バージニア・リー・バートンの『ちいさいおうち』をモチーフに、戦前から戦後にかけてのある家族の家族史が女中の回想録として描かれている。バートンの絵本は私も小さい頃に大好きだったし、最近うちの子も読んでいます。ただ、期待したほど『ちいさいおうち』は、からんでこないし(後半ちょっと)、ラストに向けてミステリー的な色合い強くなってくるけどそのあたりで物足りない感じがあった。前半の雰囲気がすごくよかったので少し残念。家族史をテーマにした小説として少し前に読んだ角田光代のツリーハウスという本を思い出したが、そちらと比べると静(小さいおうち)と動という感じで対照的だと思う。私は角田光代の方が好きだけど。