読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ConflueceのPDFエクスポートでの禁則

禁則というのか正しいのか分からないですが、ConflueceのPDFエクスポートで日本語の長文があると改行されず、ページからあふれてしまいます。

ConflueceのPDFエクスポートは、Flying SaucerというOSSのライブラリを使用していて、Flying Sauserの内部ではiTextを使用しているようです。私が以前に素のiTextで日本語を含むPDFを出力したときには、この問題は回避できた記憶はあるのですが..

Flying Saucerは、今回初めて知りましたがおもしろいですね。XMLを入力して、それに対してCSSでレイアウトを適用してSwing JPanelや画像、PDFを出力するライブラリのようです。XSL-FOに近いイメージに見えますが、もう少しカジュアルに使えそうです。

ところで、iTextは5.0系になってLGPLからAGPLに変更になったようですね。使いづらくなりますね。Flying Sauserでは2.0系を使用しています。
iText, a F/OSS Java-PDF library: Terms of use

追加(2010/05/14)

JIRAに登録されていました。これは致命的なので何とかして欲しいところなのですが...
[#CONF-16833] Long words fail to wrap in PDF exports - Atlassian JIRA

追加(2010/10/13)

修正されました。こちらを参照。