読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RAID障害時のメール通知

/etc/mdadm.confに、送信先等を追加します。

RRAY /dev/md0 level=raid10 num-devices=4 UUID=03bef2ac:7a0e204f:4c410c45:318f97d1
MAILFROM 送信元アドレス
MAILADDR 送信先アドレス

mdmonitorを起動します。

chkconfig mdmonitor on
/etc/init.d/mdmonitor start

テストしてみます。1台に不良マークを付けます。

mdadm --manage /dev/md0 -f /dev/sda2

ここでメールが送信されるハズ。RAIDの状態を確認します。

cat /proc/mdstat
md0 : active raid10 sda2[4](F) sdd2[3] sdc2[2] sdb2[1]
513920 blocks 64K chunks 2 near-copies [4/3] [_UUU] <= エラー

元に戻します。

mdadm --manage /dev/md0 -r /dev/sda2
mdadm --manage /dev/md0 -a /dev/sda2