読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギガビットイーサー導入

職場のPCのLANカードはギガビットイーサー対応だったのですがハブやケーブルが未対応だったのを、まとめてギガビットイーサー対応のものに入れ替えました。やっとこさという感じですが。
iperfというソフトで速度を計測してみたところ、同じハブにつながったPC間で、だいたい4倍くらいの速度が出ているようです。

88.7 Mbits/sec → 336 Mbits/sec。

iperfは上記の説明サイトのリンクからだとダウンロードできなかったのですが、sourceforge.netからダウンロードできました。最新版ではJavaを使ったGUIもあります。iperf.exe本体はbinフォルダにあります。

コマンドラインから実行する場合には、サーバ側でiperf.exeを起動しておいて

iperf.exe -s

クライアントから接続します。

> iperf.exe -c 192.168.0.5
                                                                                                                      • -
Client connecting to 192.168.0.5, TCP port 5001 TCP window size: 8.00 KByte (default)
                                                                                                                      • -
[1908] local 192.168.0.182 port 4496 connected with 192.168.0.5 port 5001 [ ID] Interval Transfer Bandwidth [1908] 0.0-10.0 sec 401 MBytes 336 Mbits/sec