読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイムゾーン

created_atの値とかログファイルの日付がずれていると思ったら、Rails2.1からタイムゾーンの設定が変わったようで、config/environment.rbで指定します。

config.time_zone = 'UTC'  # 'Tokyo'に変更する。

この行をコメントアウトしておくと、ローカルのタイムゾーンが使用されます。また、ここで指定できるタイムゾーンは、以下のrakeコマンドで確認できます(environment.rbのコメント参照)。

rake time:zones:all
rake time:zones:local

2番目を実行すると結果は以下のようになります。

* UTC +09:00 *
Osaka
Sapporo
Seoul
Tokyo
Yakutsk