読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWS SDK for Rubyでインスタンスのイメージ(AMI)を登録する

未だにEC2インスタンスのバックアップというかスナップショットからのリストアのベストプラクティスというのがわかりません。VMwareでのスナップショットと同じ感覚で操作したいのですが。。 EBSボリュームのスナップショットから復元する場合には、以下のよ…

AWS SDK for Rubyでインスタンスを起動/停止するスクリプト

AWS SDK for Rubyでインスタンスをまとめて起動/停止するスクリプトを書きました。 特定の時間しか使わないインスタンスが複数あるのですが、これらをスケジュールにしたがってまとめて起動・停止するために、いままでCloudworksを使わせていただいていたの…

EC2でLinuxインスタンスのボリュームサイズを変更する

Linuxインスタンスでボリュームサイズを変更する手順です。 AWS Consoleで、インスタンスを停止します。 変更したいボリュームのスナップショットを作成します。 スナップショットからボリュームを作成します。ここで変更後のサイズを指定します。 ボリュー…

Ubuntuのデフォルトロケールを変更する

EC2で利用可能なUbuntu ServerのAMIには日本語リソースが入っていないので、ロケールを変更しただけではコンソールで日本語が使えません。 $ sudo apt-get install language-pack-ja $ sudo update-locale LANG=ja_JP.UTF-8 これで、日本語の言語パックがイ…

EC2インスタンス起動時にRoute53のリソースレコードを更新する

EC2は完全従量制でインスタンスを起動していないときには、EBSを除きほぼ課金が発生しないため、検証用など必要なときだけすぐにサーバを準備できるので非常に便利です。ただ、必要なときしか使わないインスタンスに、Elastic IPアドレス(固定IP)を割り当て…

コマンドラインからRoute53を操作する

Route 53 Getting Started Guideでは、Hosted Zoneを操作するためのXMLは別途作っておいて、dnscurl.plというスクリプトで署名してリクエストを送信しています。もう少し高レベルのAPIで操作できるものはないかと探してみたところ、cli53というpythonのツー…

EC2のWindowsインスタンスの起動時にElastic IPアドレスを設定する

EC2で起動中のインスタンスに割り当てられるパブリックIPアドレスは、起動するたびに異なります。IPアドレスを固定するためにはElastic IPアドレスという機能で固定のパブリックIPアドレスを取得し、インスタンスにそのIPアドレスを設定します。また、IPアド…

EC2のWindowsインスタンスを使う

数年前から社内のサーバはVMware ESXiに集約するようにして、台数が減ってだいぶ楽になったとはいえ、物理サーバのお守りは極力やりたくないのが正直なところです。ということで、今回の震災を契機に社内業務で使っているWindowsサーバもEC2に移行できないか…

EC2 API Toolsのインストール

EC2をコマンドラインで管理するためのEC2 API Toolsのインストール手順のメモです。 事前準備 AWSのサイトでX.509 証明書を取得しておきます。 cert-XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX.pem pk-XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX.pem Windows Javaについては…